住宅ローンダメでも諦めないで|大阪市の吉通不動産株式会社

住宅ローンダメでも諦めないで|大阪市の吉通不動産株式会社

住宅ローンダメでも諦めないで

まず、住宅ローンはお客様との共同作業です。

 

購入希望の物件が、決まりました!

 

さ〜次は、住宅ローンの申し込みですね。

 

一部の方を除き、多くの方が住宅ローンを
ご利用されると思います。

 

お客様が、借入を申込むのに何が共同作業なのか?
疑問が多くあると思います。

 

住宅ローンの過程は、非常に時間が掛かるものです。
時間が掛かり、待ちに待った回答が、可決なら言うこと無しですが
場合により、時間が掛かったうえに、回答が否決となったら
一瞬にして、気持ちがドヨ〜ンとなってしまうと思います。

 

まるで谷底に、叩き落されたような気分でしょう。

 

不動産の営業をしていますと、否決回答が出たときは
お客様と同じように、ガックリきますし、結果をお伝えする時は
本当に辛いです。

 

これだー!と言う物件を見つけてから、ローン申請の時間が
始まります。

 

物件探しに始まり、見つけた時点までで、営業はお客様の
笑顔を数多く見ています。
喜んで決めて頂けた!決めて頂けて本当に良かった!
と思っています。

 

イメージの共有が出来ていたからこそ、見つかったのだと思います。
笑顔になって頂いたのに、否決の回答をお伝えするのは
本当に辛いです。

 

審査の回答が、否決に至った場合には
何かしらの原因があると思います。

 

その原因が、何であるのか?
金融機関等は、一切答えてはくれません。

 

ですので、営業はお客様の審査申込みの前に
否決になりそうな原因が、あるのかどうかを確認しています。
物件も見つかっていないのに、色々と聞かれるのは
良い気持ちではないと思います。

 

ですが、全てはお客様が、希望物件を無事に購入頂くための
作業なのです。
イメージだけでは無く、一歩踏込んだ部分の共有をする事により
一歩、二歩踏込んだアドバイスが出来るようになります。

 

最大限のアドバイスをさせて頂いてから
審査の申込みをして頂いても、否決回答が出る場合もあると
思いますが、最終判断は、やはり金融機関等ですので
どうしようも無い時もあると思います。

 

但し、諦めないで下さい。

 

一生、ダメということではないと思います。
今、この時が、否決だったにすぎません。

 

一歩、二歩踏込んだ部分まで、共有が出来ているなら
また違った、アドバイスが出来ると思います。
悪い事をするって意味ではないですよ。

 

も―だめだと、諦めないで!!
諦めたら、もう手に入りませんよ!

 

結果がどちらであっても、営業はお客様と共に
作業をしていますので、やはり共同作業をしていると言えるでしょう。

 

過去につらい経験をされて、諦めかけていた方も
一度、ご相談にお越し下さい。

 

精一杯のご対応をさせて頂きます。

 

坂本

 
トップへ戻る