新型コロナウイルス感染予防対策への取り組み|吉通不動産(株)

新型コロナウイルス感染予防対策への取り組み|吉通不動産(株)

新型コロナウイルス感染予防対策への取り組み

弊社では、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策に取り組んでおります。
社員、サポートをさせて頂くお客様、お取引業者様等への感染予防に努めるため、「三つの密」が生じ、感染発生リスクの高い状況を回避するため、最大限の対策を講じてまいります。

 

1、社員勤務前や接客前の検温、社員勤務時間内の行動記録の実施
社員勤務前や接客前に体温測定等を行い健康管理を行います。

 

2、こまめな手洗い、うがい、手指の消毒の実施
感染予防のため、出来る限りこまめな手洗いやうがい、手指の消毒を行います。

 

3、咳エチケットのため、社員のマスク着用の実施
咳エチケットや感染予防のため、接客時やお打合せ時など、社員勤務時間中のマスクの着用を行います。

 

4、フィジカルディスタンス(人と人との距離)の実施
対面による接客時は、出来る限り2メートル(最低1メートル)の一定距離を適切に保てるように配慮を行います。

 

お客様へのお願い

物件の内覧時や対面でのご相談等についてのお願い
弊社では、社員、お客様、お取引業者様等の感染予防のため、インターネットサービス(メールやビデオ通話等)を活用して、可能な限り非対面による接客にお取組みをさせて頂いております。

 

お客様より、物件の内覧、対面でのご相談等をご希望される際は、出来る限り事前のご予約や現地周辺での集合をお願いしております。

 

また、物件の内覧の際などには、出来る限り少人数でのお願いやお客様の発熱の有無について、ご確認をさせて頂く場合が御座います。

 

物件の内覧等を事前にご予約を頂いている場合でも、当日、お客様や関係者様等に発熱等の症状がある場合は、お客様や関係者様の健康と安全を出来る限り確保するため、内覧等の実施を中止させて頂く場合が御座います。

 

特に居住中や賃貸中の物件の内覧実施の際には、居住者様、賃借者様等の健康と安全に配慮をするため、内覧が長時間にならないように、内覧時間の制限や1度に入室される人数の制限、手指の消毒や手袋の着用などについて、お願いさせて頂く場合が御座います。

 

また、お客様にも咳エチケットや感染予防のため、マスクの着用をお願いしております。

 

早期診断から重症化予防までの治療法の確立、ワクチンの開発等により人の健康と安全・安心を十分に確保できる段階に至るまでの間は、新型コロナウイルス感染予防対策への取り組みを継続してまいります。

 

お客様のご理解とご協力を宜しくお願い致します。

 

吉通不動産株式会社   

代表取締役 坂本吉通 

トップへ戻る